javascript、Dateオブジェクトから日時取得する主なメソッド

Dateオブジェクトから日時取得する主なメソッド

メソッド 意味
getFullYear() 年を取得する
getMonth() 月を0~11の数値で取得する(0が1月)
getDate() 日を取得する
getDay() 曜日を0~6の数値で取得する(0が日曜日)
getHours() 時を取得する
getMinutes() 分を取得する
getSeconds() 秒を取得する
getMilliseconds() ミリ秒を0~999の数値で取得する
getTimezoneOffset() 時差を取得する
getTime() 1970年1月1日0時からの時間をミリ秒で取得する
setFullYear(年) 年(西暦)を設定する
setMonth(月) 月を0〜11の数値で取得する
setDate(日) 日を設定する
setHours(時)  時を設定する
setMinutes(分)  分を設定する
setSeconds(秒)  秒を設定する
setMilliseconds(ミリ秒)  ミリ秒を0〜999の数値で設定する
setTime(ミリ秒)  1970年1月1日0時からの時間をミリ秒で設定する

例)

var now = new Date();
var year = now.getFullYear();
var month = now.getMonth();
var date = now.getDate();
var hour = now.getHours();
var min = now.getMinutes();

var output = year + '/' + (month + 1) + '/' + date + '' + hour + ':' + min;
document.getElementById('time').textContent = output;

html側

<p>日時:<span id="time"></span></p>