セゾンカードのポイント運用サービスを使って1年間運用してみた

僕は、よく西友に行くのでウォルマートカードを持っています。ポイント還元率は低いですが、毎日3%OFF、毎月5日•20日は5%OFFなので結構お得です。

しかも、ポイントに有効期限がありません。永久不滅ポイントというやつです。ポイント忘れを気にしなくて済むのでサブカードとして5年くらい持っています。

セゾンカードの永久不滅ポイントは他のポイントと同じように使うこともできるのですが、面白いのが「ポイント運用」サービスというやつです。簡単に言うとポイントを現金のように運用してポイントをザクザク増やそうという投資に近いようなサービスです。

セゾンカードのポイント運用サービスを使って1年間運用してみた





運用先は「アクティブコース」か「バランスコース」の2つから選ぶことができます。

セゾンカードのポイント運用サービスを使って1年間運用してみた



最初は「バランスコース」にしようと思っていのですが、時期が2017年の1月ごろだったので、悩んだあげく「アクティブコース」に決めました。理由としては世界各国で金融緩和や低金利政策が行われており、お金が株式などのリスク資産に流れていると思ったので、ここは流れに乗って「アクティブコース」にしました。

だいたい「バランスコース」は国内債権を中心とした運用なので、一体にこの低金利の日本の債権を誰が買うのだと思ったので。ちなみに以下が実績です。どう見ても「アクティブコース」の方がいい。

セゾンカードのポイント運用サービスを使って1年間運用してみた



とういわけ、2017/1月に200ポイント同年3月に100ポイント、合計300ポイントを運用してみました。

セゾンカードのポイント運用サービスを使って1年間運用してみた



んで、結局1年後、ポイントはどうなっていたかと言うと。300ポイントが334ポイントになっていました。1年間で34ポイント増えたことになります。永久不滅ポイントは1000円につき1ポイント溜まるので、34000円ほど得をしたということになります。

セゾンカードのポイント運用サービスを使って1年間運用してみた



お手軽に投資体験ができるので、個人的には結構いいサービスだと思いました。ただ注意したいのは、投資なので元本割れもします。運用時期を間違えると結構損をすると思います。

「バランスコース」は国内債権を中心とした運用なので結構安心感があるように思えますが、日本の債権なので割とリスクは高めだと思います。「アクティブコース」も今は成績は良好ですが、今はただの金融緩和と低金利が影響しているだけなので、行きすぎた株高と判断することもできます。金利が上がれば調整に入ると思うので、ちょっと注意が必要です。

僕は、行き過ぎていると判断したので全てのポイントを取り出しました。

このあと、ダウの大幅な下げがあったので、ある程度読みは当たりました。「アクティブコース」で長期運用はできないので、上がったら即売るという気持ちでやっていこうと思います。

See Also