RubyMineでデータベースのテーブルの中身を確認する

環境

  • macOS Mojave 10.14.1

  • Rails 5.2.2

  • ruby 2.6.1

ローカル環境のデーターベースの中身をRubyMine確認する。

RubyMineにデータベースが表示されてない場合は、表示→ツール•ウィンドウ→データベースを選択。

View→Tool Windows→Database

RubyMineでデータベースのテーブルの中身を確認する



DatabaseからImport from Sourcesを選択。

RubyMineでデータベースのテーブルの中身を確認する



これだけでRubyMineがあとは自動設定してくれる。Test Connectionを実行してSuccessfulと表示されればOK。

RubyMineでデータベースのテーブルの中身を確認する



あとは、みたいデータを選択するだけ。

RubyMineでデータベースのテーブルの中身を確認する



データーベースの中身を確認したいときって結構あるので、RubyMine便利です。

以下は紹介コードです。

ご紹介により新規ライセンスに割引が適用されます