Macのソフトウェアアップデートを超高速で終わらせる方法

Macのアップデートって結構時間がかかります。

Macのソフトウェアアップデートを超高速で終わらせる方法

これを超高速終わらせる方法をメモしておきます。

使うのは、

  • ターミナル (画面真っ黒のやつ)

だけです。

検索画面からターミナルを検索します。

Macのソフトウェアアップデートを超高速で終わらせる方法

この真っ黒のヤツです。普通の人は使うことはないと思いますが、使えるようになると結構便利です。

Macのソフトウェアアップデートを超高速で終わらせる方法

起動させたら以下のコマンドを入力してください。

$ sudo softwareupdate --list

このコマンドの意味は、ソフトウェアのアップデートが必要なものを表示するって感じの意味です。

実際にやってみます。Passwordを聞かれるので、Macログイン時に使うパスワードを入力してください。数十秒ほど待つとアップデート可能なソフトウェアが表示されます。

$ sudo softwareupdate --list
Password:
Software Update Tool

Finding available software
Software Update found the following new or updated software:
   * macOS High Sierra 10.13.5 Update-
	macOS High Sierra 10.13.5アップデート ( ), 2069796K [recommended] [restart]

一応、スクショも載せておきます。こんな感じです。

Macのソフトウェアアップデートを超高速で終わらせる方法

今回は、macOS High Sierra 10.13.5をアップデートします。

次のコマンドをターミナルに入力してください。更新可能なソフトがまとめてアップデートできます。

$ sudo softwareupdate --install --all

それでは、例のごとく実際にやってみます。Passwordを聞かれるので、Macログイン時に使うパスワードを入力してください。

僕の場合は、3分以内に終わりました。

$ sudo softwareupdate --install --all
Password:
Software Update Tool

Finding available software

Downloaded macOS High Sierra 10.13.5アップデート
Installing macOS High Sierra 10.13.5アップデート
Done.

You have installed one or more updates that requires that you restart your computer.
Please restart immediately.

コンピューターを再起動させてくださいと表示されるので、再起動させます。

Macのソフトウェアアップデートを超高速で終わらせる方法

再起動させるとインストールが終わるまで、待ちます。44分と表示されましたが、実際は15分もかからず終わりました。

Macのソフトウェアアップデートを超高速で終わらせる方法

ちゃんとできたか確認します。

Macのソフトウェアアップデートを超高速で終わらせる方法

あまり使わないと思いますが、個別にアプリをアップデートしたい場合は、以下のようにします。

例)Remote Desktop と iTunes のアップデートをインストールする場合

$ sudo softwareupdate --install 'RemoteDesktopClient-3.8.2 v1.1' iTunesX-12.1

See Also