ワイヤレスより有線派

Fri Jun 19, 2020 - 雑記
Thu Jun 25, 2020

最近の流行りは、煩わしい線なんてない、ザ・ワイヤレス

ただ、僕としては、このなんでもかんでもワイヤレス流れが好きじゃない。

特に、僕が影響を特に受けてるのが、Mac

見てください。このEthernetもなければHDMIも、USBもない薄いMac。確かに、これはこれで薄くて運びやすくてカッコイイのかもしれません。

しかし、実際の仕事では、無線Lanよりも有線のほうが安定するし、何より早い。

そして、僕のベストな開発環境を作ろうと思うとこれを拡張するusbハブを買わなくてはなりません。そして、そのusbハブを揃えた結果が、これ。

ぐちゃぐちゃ、線いっぱい。

これがワイヤレスの行き着く先なのかと思うとなんかちょっと違う。

Appleとしては、このスタイリッシュな薄くてカッチョいい、このMacだけで開発からマーケティング、経理も全部できるということなんでしょうけど、絶対、Appleの社員だってusbハブを買って、あれこれアクセサリーつけて机の上はぐちゃぐちゃだと思う。

有線の良さは、線が一本あるだけで、充電、入出力の両方がスムーズかつ安定していることです。有線のほうがワイヤレスより絶対シンプル。

まぁ、僕はMac miniを買う予定ですけどね。

See Also