技術ブログを初めて4年が経ちました

Fri Jan 1, 2021 - blog
Fri Jan 1, 2021

2021年、気がつけば、このブログも4年続いています。

技術ブログと言いながら、技術系が多めな雑記ブログみたいな感じになってしまいましたが、、、

それでも4年ですよ、いや我ながら結構えらいと思っています。 えええ。

ここまで、このブログが続いた理由は、

  • ほぼ無料で運用している

  • 収益も発生している

  • 人の意見なんて聞いてない

無料運用

まず、このブログはHUGOで構築しています。HUGOの詳しいこととかは、ググって調べてください。

HUGOで運用しているおかげで、このブログの維持費は年間でドメイン代だけで1500円くらい。サーバー代は無料。

維持費がかかっていないからこそ自分のペースで続けることができたのだと思います。

維持費大切。これが有料だったらお金がもったいないと思って途中でやめていたと思います。

収益

このブログ、月に中学生のお小遣い程度の収益が発生しています。

ほぼ自分用のメモ帳代わりの、このブログがお金を稼いでくれるなんて結構嬉しいもんです

収益があると現金なもので、ブログのメンテなんだかんだ続いています。このブログのデザインも借り物のテーマからフルカスタマイズに変えたり、静的サイトなのにわざわざ検索機能の実装までしちゃったし。

お金大事。

人の意見なんて聞いてない

このブログは静的サイトですが、コメント機能をつけるのはさほど難しくないです。でも僕はつけるつもりはありません。

コメントで、「これ情報が古いですよ」とか「これ間違ってますよ」とかのコメントにいちいち反応してられません。

これは、あくまでも僕のブログです

Qiitaに記事をアップしているわけではありません。

僕がこのブログを見て間違って困ることがあったら修正しますが、他人が間違っていようと知ったこっちゃありません。というくらいの気持ちでやってます。

エンジニアだったら正しい情報にアクセスできる技術も大切だと思います。だいたい、公式サイト見ればわかることが大半です。それを人のブログを見て何かしらのショートカットをしようとしているのだから、それ相応のリスクは考えるべき。

ほんとに困ったらgithubでも見るべき。

まぁ、技術系以外の記事もアップしますが、それも知ったこっちゃありません

2021年は、これをしよう

さて、2021年は何をしようか。とりあえずあげてみます。

  • AWSの資格取得

  • フロントエンドの3大フレームワークどれ使えるようになる

  • TypeScript

  • OSS活動

  • 英語

まず、AWS。資格とかあんまり意味ないと思っていまして。これまで意欲的に資格を取得しようと考えたことはありませんでしたが、業務でAWSを扱うようになり、資格というより知識の幅がかなり業務に影響が出ることがわかりました。

これを知ってたらもっと簡単に実装できたてきなことがよくあります。だからといってあの大量のAWSサービスを一個一個ドキュメントを読んでいるわけにはいきません。ならば効率的に学ぶことができる資格をとったほうが便利な気がして、資格取得に向けて頑張ることにしました。

そして、次!

TypeScript

フロントエンドを中心に仕事しているわりにまだ使えてない。フロントエンドの3大フレームワークもまだ、チュートリアルレベル。ちょっとヤバイ。

取り組まなければ!!!

そして、最後!

英語

去年も同じようなことを思ったものの、全く進まなかった。

ドキュメントレベルくらいならスラスラ読めるようになりたい。AWSのドキュメントも英語が多いし。

英語に絡めて翻訳のOSS活動でも初めてみようと思ってます。

以上!