bokunonikki.net
JP / EN

EC2にキーペアなしでSSH接続する

Tue Jul 26, 2022
Tue Jul 26, 2022

AWS Systems Managerなどを使うとEC2にキーペアなしで簡単に接続することができますが、この方法ではいろいろ困ることもあります。

例えば、開発者が複数人いて開発者が同じEC2で作業することがあるため、各人が接続する環境が必要という場合。各人にキーペアを渡すのは面倒ですよね。AWS Systems ManagerEC2 Instance Connectを利用する方法もありますが、EC2に接続する人の中にはこれらの環境を設定していない人もいると思います。素直にSSH接続できる環境を作るのがベストです。

とういうわけで実際にやってみます!

EC2、Amazon Linux環境です。

  1. キーペアを使用してrootユーザーとしてログインします。
  2. ユーザーとパスワードを設定します。
1
2
3
4
useradd ユーザー名
passwd ユーザー名
  ユーザー ユーザー名 のパスワードを変更。
  新しいパスワード:

ここまで終わったら次は。

  1. /etc/ssh/sshd_configを編集する

おそらくsshd_configは以下のようになっていると思いますのでPasswordAuthentication yesPermitRootLogin yesのコメントアウトを外して有効にします。

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
# To disable tunneled clear text passwords, change to no here!
#PasswordAuthentication yes ← コメントアウトを外す
#PermitEmptyPasswords no
PasswordAuthentication no ← コメントアウトする


# Authentication:

#LoginGraceTime 2m
#PermitRootLogin yes ← コメントアウトを外す
#StrictModes yes
#MaxAuthTries 6
#MaxSessions 10

これであとは再起動すればOKです。

1
systemctl restart sshd.service

ちゃんとできたか試しに接続してみましょう。

1
ssh ユーザー名@パブリック IP

で接続できます。

あとは各人に初期パスワードを渡して接続後、初期パスワードを変更して貰えばOKです。

Tags
EC2
See Also